日本聖公会 聖オルバン教会

にほんせいこうかい せいおるばんきょうかい

あたたかな木のぬくもりを感じながらの結婚式が行える教会

日本聖公会 聖オルバン教会は、創立1956年、著名なチェコ系アメリカ人建築家、アントニン・レイモンドの設計による建物で、東京教区で唯一礼拝のすべてを英語で行っている教会。結婚式は日本人司祭が対応してくれるので安心。まるでログハウスのような趣のあるつくり。木のぬくもりを感じながらの結婚式はきっと素敵な思い出に…。

おすすめポイント

日本聖公会 聖オルバン教会
  • 東京タワーからすぐのところにある日本聖公会 聖オルバン教会。木のぬくもりが感じられる温かな雰囲気の教会です。

  • 教会での正式な結婚式を行うまでに、4回の結婚講座があります。家族となるふたりがしっかりと結婚に向き合う素晴らしい機会になることでしょう。

  • パイプオルガンの演奏も感動的で、忘れられない結婚式に。

  • 天井が高く、窓から日差しが差し込み、バージンロードを進むシーンは感動的。

  • エリア
    広尾・白金・六本木
  • 最寄駅
    神谷町
  • 挙式可能日時
    土曜・祝日
    教会行事のない日曜午後
  • 収容人数
    100名まで
  • 名称 / 日本聖公会 聖オルバン教会(にほんせいこうかい せいおるばんきょうかい)
  • 住所 / 〒105-0011東京都港区芝公園3-6-25
  • 交通アクセス / 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩10分
  • 駐車場 / 3台(無料)

アクセス

東京レストランウエディングお問合せ受付
メールでのお問合せブライダルデスクへ相談
PAGE
TOP

Restaurantレストラン一覧

一覧はこちら

イチオシのレストラン