白金氷川神社

しろかねひかわじんじゃ

港区最古の神社。緑に囲まれた趣きある神社での神前挙式

7世紀ごろに創建されたといわれ、港区で最も古い神社とされています。現在の社殿は昭和33年に竣工したもので、木の香りが漂うガラス張りの上品な空間。都心とは思えない緑溢れる癒しの神社です。

おすすめポイント

白金氷川神社
  • 白金高輪駅から徒歩5分、都会の中に、突如と現れる緑溢れる静かな空間。港区最古の歴史を持つという神社です。社殿は20名までが着席という空間なので、家族だけの挙式にぴったりです。

  • 社殿は木枠のガラス窓に囲まれ、外の緑や自然を感じられる開放的な造り。壁や天井には、細かな細工が施された、清潔感がありとても美しい神社です。

  • エリア
    広尾・白金・六本木
  • 最寄駅
    白金高輪
  • 挙式料(初穂料)
    全日 6万円
  • 参加可能人数
    20名(家族以外の参列も可能)
  • 名称 / 白金氷川神社(しろかねひかわじんじゃ)
  • 住所 / 〒108-0072東京都港区白金二丁目1番7号
  • 交通アクセス / 東京メトロ「白金高輪」駅より徒歩5分
  • 駐車場 / あり

アクセス

東京レストランウエディングお問合せ受付
メールでのお問合せブライダルデスクへ相談
PAGE
TOP

Restaurantレストラン一覧

一覧はこちら

イチオシのレストラン